• ARBOR

「なりたいイメージ」から選ぶ眼鏡フレーム

最終更新: 2019年8月23日


こんにちは。

大阪市天満/扇町/南森町の眼鏡店ARBOR(アーバー)です。


眼鏡はお顔の真ん中に位置するので、その人の印象を大きく左右してしまいます。


だからこそ、


あまり今までと違うものは掛けたくない…

なるべく目立たない眼鏡がいい…

なるべく普通のデザインがいい…


とおっしゃる方も多いです。


しかし、

残念ながら、どんな眼鏡であっても、眼鏡をしていない人には見えません。

だから、

せっかく眼鏡をするなら、素敵な眼鏡をした方がいいですよ!


ということで今回は、敢えて同じ「黒」のフレームで掛け比べをしてみました。


印象の変化をご覧ください!



ごく普通の眼鏡。

悪くはありません。

でも、「どんな人なのか」が全然伝わってこない眼鏡とも言えます。


では、例えば・・・・・・・


(OPORP GAIL Black ¥36,720-)


→より知的で洗練された雰囲気に!


きりりとした線に映える、ツヤ感のあるブラック。シンプルですが上質感が伝わります。


(BCPC BP-3194 02 Midnight black ¥29,160-)


→むしろ朗らかにかわいらしく!


優しいオーバルシェイプを強調するような、目尻のお花モチーフがチャーミングです。


(AKITTO sof Grey ¥45,360-)


→とびきり優しくフェミニンに


同じお花も、小さな花柄なら大人っぽく。フォックス/キャットアイは女性にぜひおすすめの形です!


(PROPO HANA Black/Gold ¥34,560-)


→優しく見せつつトレンド感も!


トレンドのクラシカルな形も繊細なフレームならきれいめに、センス良くまとまります。


(megane and me NORAH Black ¥37,800-)


→ もう少しモードかつかわいらしく!


ネコミミのようにピンと立った目尻がかわいく、幾何学的な線がモードな印象です。


(MASAHIROMARUYAMA MM-0012 Black/Gold ¥45,360-)


→ 思い切ってとびきり個性的に!


左右非対称の構造、いびつな線、大きな丸。人の記憶に残ること間違いなしです!


いかがでしょうか?


そう、無難なはずの黒フレームにもいろいろあります。

眼鏡だけで、第一印象は大きく変わりますよね。

人は見た目が8割、と言った人がいましたが、見た目の8割は顔、顔の8割はひょっとして眼鏡かもしれません。

やっぱり、せっかく眼鏡をするなら、素敵な眼鏡を選んでいただきたいと思います。


眼鏡選びのコツはいろいろありますが、まずは、「どんな印象になりたいか」「どんな風に見られたいか」を意識することが一番大事。



そして、大事なのは、最後に全身鏡で見てみること!

角度や表情を変えた時の見え方はもちろんですが、お洋服や、髪型、背丈、ご自身の雰囲気、そして、なりたいイメージとマッチしているか、ぜひ確かめてみてください。


また、流行やご自身のお好みは時間とともに変化していくものです。

眼鏡はせっかくお顔に乗せるものだから、服を着替えるように、メイクをちょっと変えるように、印象の変化を楽しんで頂けたらと思います。

#眼鏡選びのコツ #眼鏡が似合わない人の眼鏡選び #眼鏡選び #黒い眼鏡 #黒フレーム

1,055回の閲覧

大阪市北区天神橋3-10-4-1F

©ARBOR OPTICAL SHOP all rights reserved.

  • phone
  • mail
  • Instagram ARBOR
  • Facebook ARBOR
  • Twitter ARBOR